SEO対策とセキュリティで企業をバックアップします。

インターネット上のアクセスボリュームUPをお約束します。

Python3 Bottleフレームワーク入門(その8)- デーモン化

Bottleはコマンドラインで起動すると終了でCTRL+Cを入れるまでコマンドプロンプトが戻ってきません。これでは不便と考えるなら自前でデーモン化してみましょう。最近ではBottleDaemonというモジュールもありますがオリジナルで色々開発しているとそのままではBottleDaemonが使えないケースが多いです。そんなときは自前でデーモン化処理を作ってしまいましょう。それほど難しいものではありません。

◯ デーモンの起動と停止

◯ 起動プログラム

◯ 停止プログラム



Python Bottle Framework入門 全13回
1.基礎編サーバ起動
2.リクエストメソッド
3.ORM Peewee (MySQL)
4.ORM Peewee CRUD
5.Cookie And Session
6.Abort and Redirect
7.マルチスレッドWEBサーバ
8.デーモン化
9.Json
10.WSGI on SSL
11.Apache連携起動(外部WSGI) SSL接続
12.Apache連携起動(ReverseProxy)SSL接続
13.hprox連携起動(ReverseProxy)SSL接続&HTTP2対応

合わせて読みたいPython MySQL操作関連