当社はIT技術のオンライン教育を得意としたセミナー専門会社です。

ITエンジニアの技術力UPをお約束します。

VPNが急に動作しなくなったら どうしても治らない人への処方箋 Windows(7/8/10)

VPNが急に動作しなくなったら どうしても治らない人への処方箋 Windows(7/8/10)


Windows10を使っていて今まで動作していたVPNが急に動作しなくなった現象に遭遇したことがある方は結構いるのではないかと思います。私も片っ端からネットで調べて色んな方法を試してみましたが、残念ながら駄目でした。

【概ねよくある対処法は以下の方法】
  • □Windows Firewallの停止。
  • □WAN miniportドライバーの削除
  • □Registryのキーバリューの追加と編集(AssumeUDPEncapsulationContextOnSendRule: value:2)
  • □netshコマンドでipsecのfirewall設定を調整
  • □Xbox Live ネットワーキングサービスの停止

イベントエラーが発生しているかもと思い、調べてみましたが眺めていると結局の所Windows firewallを停止しても。実際にはアプリレベルやポートレベルではブロックしているのがわかった。こんな矛盾が時折起きてしまうようです。もしかすると過去に導入したSecurityソフトの設定の影響かもしれませんが既に削除しており設定に残っているようでした。ポートの受信、送信のフィルターは見てみたらかなり沢山設定されており、一つ一つ調べるのはかったるいと思い、それなら正常にVPN接続ができているPCからセキュリティポリシーをエクスポートして、動作しないPCへポリシーをインポートして移植すれば良いのでは?と考え実行してみたところ正解でした。下記にスナップショットを貼るので参考にしてください。分かる人はわかると思います。これをやったあとにVPNを使ってみたところ見事動きました。



タグ: , , ,