当社はIT技術のオンライン教育を得意としたセミナー専門会社です。

ITエンジニアの技術力UPをお約束します。

ディスクが壊れていないのにブートできない問題を解決する。

ディスクが壊れていないのにブートできない問題を解決する。


ディスクが壊れていないのにブートできない問題。これはよくある問題のひとつ。新品のディスクを使った場合OSのインストールでこの問題は生じない。中古のディスクを使った場合に起きやすい。

問題の背景

今はかなりのパソコンがBIOSではなくUEFIのマザーボードがメインなのでそこで使われているディスクはGPT(GUIDパーティションテーブル)で構成しているケースが多い。そうするとかなりレガシーなパソコンでそのディスクを使おうとするとBIOS起動なのでMBRではなくてはならない。ところがOS側はこの状況を理解していないため、MBRへブートローダーをインストールしたつもりだがディスクはGPTになっているため起動できないという問題に陥る。

問題の解決方法

ディスクを以下の方法で初期化する。適当なLinux Live CDでOSを起動します。なんでもOKです

タグ: , , , , , ,