当社はIT技術のオンライン教育を得意としたセミナー専門会社です。

ITエンジニアの技術力UPをお約束します。

Windows WSL2 上に CentOS7でサーバ構築

CentOS8とはまた違った手順でCentOS7ではサーバ構築します。

WSL2 CentOS7のダウンロード

下記よりダウンロードして解凍し実行ができます。その作業で自動的にwslのイメージ登録が完了します

WSL2 CentOS7のダウンロード 解凍すると以下のファイルが現れます.
  • ■CentOS7.exe
  • ■rootfs.tar.gz

CentOS7.exeをクリックすればあとは自動的に登録してくれます。登録されたものを見つけ起動する名称のLinuxを指定し起動しましょう。

サーバ構築

systemctlは通常のsystemctlだとエラーになるので疑似的なsystemctlを用意します。またsystemedも同様にエラーになります。 通常だと対応策でメジャーなgenie systemedをインストールするところですがCentOS7だとインストールがうまく行きません。 ですのでpidのエラーが出ないように/lib/systemd/systemdをマウントして起動する方法をとります。