当社はIT技術のオンライン教育を得意としたセミナー専門会社です。

ITエンジニアの技術力UPをお約束します。

備忘録:VirtualBoxやDocker for Desktopでエラー対応。

備忘録:VirtualBoxやDocker for Desktopでエラー対応。


最近、仮想化のIT技術が大流行り。でも色々と入れているプログラムで起動時に沢山エラーが出てくるなー。

VirtualBoxがHyper-V絡みでエラーを出したとき。

VirtualBoxが WHvSetupPartition VERR_NEM_VM_CREATE_FAILED ConsoleWrapエラー時の解決方法。 Hyper-Vを無効にします。

Windows WSLの機能が入っているとDockerがエラー発生

Windowsの機能の有効化または無効化ツールを起動します。

共有ディスクを使っているコンテナー生成時にdocker-composeでエラー発生

これがまた、dockerコンテナとWindowsのフォルダーと共有させる場合に発生する。以前はこんなのがなかったように思う。とりあえずDocker DesktopからGUIの設定からfileshareの箇所を登録すれば問題なくビルドは成功する。

今度はDockerが起動できなくなった。Hyper-V復活

タグ: , , , ,

VirtualBOXのインポート後に起動エラー。VirtualBOXイメージがWindowsのアップデータにより問題が発生。


VirtualBoxイメージがWindowsのアップデータのあたり方によって問題が出てくるようです。 作業している中で、インポート処理まではよかったのですが、起動途中でエラーが出てしまうケースがあり、一体なにが問題なのか?と思っていました。 参考にしたのはこれです。同じ問題に遭遇うした方はかなりいるようで、Windowsの環境により出てしまうようでした。

参考にしたページ 下記を実施して問題が解決しました。バグと言うよりも仕様変更による問題かな。

コントロールパネル > プログラムと機能 > Windows の機能の有効化または無効化よりHyper-V と virtual machine platform のチェックを外して再起動する。
Windows Subsystem for Linux(とおそらくWindows サンドボックス)も無効化する必要がありました。

タグ: , , ,