ネット上のアクセスボリュームをUPさせ効率の良い集客をご提案します。

特定のフォルダファイル(画像、文書)をHTML経由で許可、直接ダウンロードは禁止。

 / Linux Tips, テクニカル, トピックス, ノウハウ


例えば、特定サイトのHTMLからリンクされているPDFやWORD,EXCELファイルはブラウザで開けるが、直接URLダイレクトや検索結果のPDFリンクは開けないようにしたいという要望はよくあると思います。通常HTMLやプログラミング言語はサイトの入口を制御しているフレームワーク等のコントローラーでページ制御するため細かいアクセス制限をかけられるのですが、画像やその他の文書ファイルになってくるとどちらかといえばWEBサーバ側の制御配下であるため思ったようにファイルを隠蔽できないという悩みを抱えているエンジニアも多いと思います。今回はちょとした設定でできる制御方法について説明したいと思います。


Apacheの設定でリファラーチェックを入れHTMLからクリックで表示、直接URL指定、検索結果PDFリンクは非表示に!

直接ブラウザでファイルオープンをさせないための上位フォルダーをDirectoryディレクティブで指定しフィルターします。

これでApacheを再起動すれば適用です。.htaccessでやるなら再起動も不要でしょう。

細かくファイルの拡張子まで指定してやりたければFilesディレクティブでパターンマッチさせれば良いと思います。

Apacheのディレクティブで表示結果に出さないよう抑え込む場合

TOPへ戻る

AGA 成長因子