?ネット通販を運営する企業に対し集客効率化支援致します。

LinuxでHuluを使う場合の文字化け対策

 / ノウハウ, 雑学TIPS


動画サービスHuluを普段利用していますが、Linuxの環境でたまにみることが多いため、豆腐のような文字化けには時々、まいったなーと思っていましたが、奮起して解決を図ってみました。 解決方法はLinuxの主なディストリによって2種類あります。


❏Ubuntu系Linux(ディストリが多すぎで全部それでいけるのか?)

OSのバージョンやディストによって、やり方が若干違いますが下記の3つのいずれかで対応可能です




❏Fedora系Linux(CentOS,RedHat,Scientific)


※設定したら、ブラウザは再起動しましょう。


注意点:

Firefoxやその他のブラウザは全く以上の操作で問題なくなるが、Google chrome browserは要注意だ。
Google chrome browserはchrominiumの場合は、外部インストールのflash playerが参照されるが、クロームダウンロードホームページから持ってきたstableなものは内部flash playerが使われハードコードされているため文字化けする。

しかし、ブラウザのURL入力でchrome://pluginsでflash playerの箇所をみつけると外部インストールのflash playerと内部インストールのflash playerが表示されているなら、内部の古いバージョンのflash playerを「無効にする」で正しく文字が表示されるようになります。
flash playerプラグインが2つ表示されない場合はクロームからアドビに行ってインストールしましょう。

タグ:

TOPへ戻る