ネット上のアクセスボリュームをUPさせ効率の良い集客をご提案します。

既存サイトのWORDPRESS化、レスポンシブ化

Googleは現在MFI(Mobile First Index)を実施中です。このMFIは簡単に言うと世の中のユーザのサイト閲覧がスマートフォンへ移行しているため、これからはページのインデックス情報はスマートフォンサイト(モバイル)から抽出して検索ランキングします。というものです。つまりスマートフォンサイトは必須で必要となります。PCサイトしか持っていない会社は非常にまずい状況であることは理解できるかと思います。故にサイトのレスポンシブ化は必須になってくると思います。なぜならサイトの性質によってPCの利用者が圧倒的に多いサイトも存在するからです。そう考えるとPCもスマホも1枚岩のような仕組みになっているのが最も効率的なサイトの運用と言えます。

スマホ対応 or レスポンシブ化は急ぐ必要あり

冒頭の通りGoogleはMFI実施中です。「言い換えるとここ1年使ってMFIへ移行中です。」という意味になります。開始されたのが今年の3月後半だったと思いますから、来年の4月になる前までに対応してゆく必要があります。すでにPCとスマホのページをお持ちの場合は良いと思います。従来アノテーション設定と呼ばれる設定により重複ページを回避してきたのですが、この作業は煩雑で大変な作業ボリュームが生じます。しかし、このまま放置してもGoogleがMFIの最終段階では内部データベースで設定を逆転させると言ってますから何もしなくても問題ないです。気にする必要があるサイトはPCページとスマホページのページ数に差異があるサイトだと思います。よくあるケースはスマホページのページ数が少ないケースが多いです。これだと不利ですから何らかの修正措置が必要となってきます。

TOPへ戻る

AGA 成長因子