ネット上のアクセスボリュームをUPさせ効率の良い集客をご提案します。

Google検索のスマホでの検索結果でページャ表示が消えた!

 / トピックス


Googleがまた検索エンジンの表示について新しい仕様に変えました。



今までは検索結果をページャで下部に1,2,34,…..というように表示していましたがダイナミックローディング方式に変わりました。Twitterや最近のニュースフィードアプリが採用しているスクロールしてゆくたびに記事を規定単位の数を再読込する方法です。



この方式に変わり検索結果の下部の仕様が大幅に変わりました。



広告掲載が上位のところは、以前よりも更に効果があがる一方、掲載順位が低いところは厳しくなるように思えます。



というのはページャの良いところはページの数字がみえるとユーザ的には見通しがたてられてアクセスします。しかしダイナミックローディングになると見通しがつかないため「もっと見る」をタップする機会が減るように思えます。下位の広告枠が見られる機会が減るような感じがしました。



面白いのは、検索候補ワードがずらりと並んでいることです。頻度の高い検索ワードを並べているのだと思いますがSEOの観点だと逆にこのワードで上位表示を狙うように努力、改善するというシチューエーションが増えることでしょう。



Googleさん的には、まだ試行の段階かもしれませんが大きな仕様変更はないのかもしれませんね。改善するとしたら下位の広告枠の表示機会が少なくならないようになにか工夫するのかもしれません。

TOPへ戻る

AGA 成長因子